昭和40年頃に大流行!ガチャガチャで購入したシーモンキー

昭和40年頃に流行したシーモンキーは、不思議な形をした生物として子供たちの間で大流行しました。

 

簡単に育てる事ができて、雑誌の付録としてもついていたことがあり、手に入れやすかったのもヒットの秘密だったのではないでしょうか。

 

キットになっているので、他に購入するものはエサくらいで、エサも手軽に購入できるものだったので、誰でも簡単に育てられるとされていました。

 

大きく育つと1㎝くらい、クラゲに癒される人は好きな感じなのではないかと思います。

 

200円で購入できるガチャガチャでもシーモンキーを購入できるので、懐かしいと思いガチャガチャをまわしてみたところ、小さなカプセルの中に育てるのに必要なものすべてと説明書が入っていて、本格的でした。

 

あとは水槽を用意してあげるだけです。

 

水槽と言っても、空き瓶などを代用できるので本当に簡単に育てられます。

 

Amazonでも飼育キットが販売されていますが、それと比べても安いのにしっかり充実した内容のキットです。

 

中には餌をあげなくても育てられるというキットもあるみたいで、それなら面倒くさがりやな人もシーモンキーをしっかり育てられるのではないかなと思います。

 

昔の思い出が蘇るシーモンキーの飼育セットはお子様だけでなく大人にもおすすめです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小学校の時、学研の教材の付録だったシーモンキー飼育セット

懐かしい!会社で飼っていたシーモンキー